2013年03月11日

食の安全・農業再生プロジェクトシンポジウムに参加しました。

3月3日(日) ホテル福島グリーンパレスにて、「食の安全・農業再生プロジェクト シンポジウム」が開催され、主婦の立場からのパネラーとして参加してきました。

シンポジウムは、3部に分かれており、
1部は、野村アグリプランニングの西澤様より『日本と福島の農業-その可能性』、2部は、福島大学の大瀬先生より、『福島の農地と放射線の現状』の講演がありました。

福島の再生には、どちらも大切なことだと感じました。これからの農業をどう活かしていくか、地域が潤うかなど主婦の立場で可能性を考えました。
気っても切り離せないのが、放射線の現状です。見えないものなのでどのように対応したらいいのか、自分がどう判断したらいいのか、参加していた方から質問が多々ありました。

そして、パネルディスカッションです。
『福島型GAP農法と食品流通の安全保障システム』という題で、それぞれの立場で話をしました。
いちいさんが地元のために震災後、行動した生産者の見える化です。
何が安心・安全なのかを考え、生産者、消費者、流通側がどのように感じているかを確認しながらすすめていました。http://www.ichiishop.com/2013/03/33.php

私も、子供を持つ親として話をしました。子供たちに安心・安全な食べ物を食べさせるために自分から確かめたこと、陰膳を今も続けていること、バランスの良い食事に心がけていること・・・わーい(嬉しい顔)

当たり前のようですが、続けなければ何もならないので、これからも続けていこうと思います。グッド(上向き矢印)

今回のシンポジウムに参加し、たくさん学びました。
お会いできた方々と絆を深めていきたいと思った一日でした。


posted by ママパパ at 14:40 | Comment(0) | 日記

2012年04月04日

息子が所属しているスポ少


こんばんは。
4月になってしまいました。最近時間が経つのが早くって…
3月下旬に、息子が所属しているサッカーのスポーツ少年団の卒団式がありました。るんるん

毎年、皆が感動してしまい、涙してしまうのです。
それだけ、一緒になって真剣にサッカーをしてきた証なのでしょうね。
でも、昨年の震災、原発事故で外でサッカーをすることがめっきり減りました。この子たちも大会は一発勝負、そして練習も外で行ったのは1回あるかないかです。もうやだ〜(悲しい顔)

本当によく頑張ったよ!!
中学校に行っても頑張ってくださいね。

DSC_0329.jpg

posted by ママパパ at 19:34 | Comment(0) | 日記

2012年02月29日

福島の子供たち

こんばんは。ひろちゃんです。

2月の最後の日にしんしんと雪が朝から降り続きました。( ̄^ ̄)ゞ
朝から次男の忘れ物を中学校に届けました。
学校の正面の校門近くに、放射能測定器が2台ありました。数値は0.34マイクロシーベルト。。。。
毎日確認できるようになっています。ビル

こんな風なことがごく当たり前になってしまったんですね
何とも複雑な気持ちになりました。ふらふら

もう少しで東日本大震災から一年がたとうとしています。
あの時は、マスクを必ずする、外にでるのは一時間、夏は長袖、長ずぼんでした。。。
まだまだ、福島が復興するのには時間がかかりそうです。不安もたくさんありますが。
でも前向きにすすんでいこうと思います。子供たちの未来のために。。。ぴかぴか(新しい)

posted by ママパパ at 22:04 | Comment(0) | 日記